Top  HongKong

2007.11.01 Thursday 22:56

幕末散歩(函館・其の四)

<関連記事>
幕末散歩(函館・其の三)
幕末散歩(江差・其の二)
幕末散歩(江差・其の一)
幕末散歩(函館・其の二)
幕末散歩(函館・其の一)

うちの田舎がどのくらい田舎だったかというと、半径2km以内に信号が1コあるかどうかというくらい何にもないところなもんですから、当然お店なんかも少ない訳です。
だからいつも楽しみだったんですよ。
函館牛乳の移動販売車。

函館牛乳というわけで空港からタクシーでやってきたのは、函館牛乳です。
工場の前の「あいす118」という小さな売店で、ソフトクリームやプリン、乳製品を販売しています。牛乳飲み放題100円なんてのも!旅先でなければ飲み放題といきたいところですが、お腹が心配なのでソフトクリームだけにしておきました。水平線に薄っすらと浮かぶ下北半島を見ながらいただくソフトはまた格別。ジャム・ラッテ(ミルクジャム)も美味しかった~!旅の間も旨いものばっかり食べてましたが、終わってからもなお美味しい旅でございました。
移動販売車
移動販売車が揃い踏み!どうですか!→

函館牛乳2←こちらは牛柄の灰皿。いろんなものが牛柄なのです。

函館牛乳のすぐそばにあった菜の花畑は満開でした。
菜の花プロジェクトの方達が高田屋嘉兵衛を偲んで植えたものだそう。行く先々で出会う嘉兵衛の名前に函館の人たちの想いの深さを見るようでした。離陸の時に気をつけていると見えましたよ、鮮やかな黄色。
帰りは小一時間ほどあるいて空港へ。無茶な距離でありませんが、タクシーで行った場合は待ってもらった方が良いと思います。


土方歳三最期の地碑最期に定番の土方歳三最期の地碑の写真を。土方さんが、当時このあたりにあった一本木関門(軍事基地である五稜郭と、市街地を区別するための関門)付近で討ち死にしたという話は有名ですね。
いつも花が絶えない場所です。
右往左往
author : 遠野 | comments (0) | trackbacks (0)