Top  HongKong

2007.04.21 Saturday 21:17

「奇士」&「いろは」

「幕末機関説いろはにほへと」GW一挙放送決定!
史実と創作が程よく混じっていい感じだった「いろは」。最終回間際になってファンタジーが大暴走、五稜郭が(比喩じゃなく)大変なことになってしまいシリアスなのにどうしても半笑いを抑えることが出来なかったりしたんですけどラストシーンの耀次郎の洋装があまりにも似合わなすぎて土方さん以外の旧幕府軍の面々が最後までお馬鹿さんだったこととかそもそも幕末の意味がなかったんじゃとかいろいろ思ってたことがどうでも良くなってしまいました。まあ頑張れ耀次郎。
始めの方をもう一度観たかったので再放映は嬉しいです。

「天保異聞妖奇士」
こちらもMXで再放送中。
できれば4クール観たかったですが…。やっぱり土6でやるには地味すぎましたでしょうか。
密かに江戸元の師匠は高島秋帆先生で、鳥居のせいで入獄中の先生に代わって坦庵さんが大活躍したりなんかして…!というところまで妄想してたんですがまあそんなわけはなかったですよ。

新番組では「グレンラガン」のバカテンションの高さが素敵です。
「地球へ…」も個人的には良かった。「奇士」の後番になったのがちょっと複雑な気分でしたが…。ジョミーが男前で嬉しい。洋服とかキャラデザインはもう少し現代っぽくしても良かったんじゃないかな。若い人が観てくれるか少し心配です。
アニメ
author : 遠野 | comments (0) | trackbacks (0)