Top  HongKong

2007.03.05 Monday 05:39

空に近いところ

屋上から見上げるスコーンと突き抜けた青い空。荷物番しながら一杯やってるお父さん。何故か美味しいジャンクフードたち。

どれも好きだけれど、屋上で何をするかというと、地上を見てることが多いと思う。
道を行き交う人達やぎゅうづめになって続いてる建物の全部、窓の一つ一つにドラマがあるという、その途方も無さ、全てを抱え込む世界の大きさを思うと、もしかしたら自分の居場所くらいはあるんじゃないかと思えてくる。

だからいつも屋上を探している。


…というわけで、素敵な屋上本を二つ。

屋上がえり

屋上がえり

筑摩書房



屋上アイランド

屋上アイランド

きんとうん出版

右往左往
author : 遠野 | comments (0) | trackbacks (0)